乳首に絆創膏

どうも、デブです。

毎月一回、病院に行って血液の検査をしてもらっています。

中性脂肪がちょっと高いんです。

 

3月から行ってるんですけど、食事とか運動とかして数値はほぼ平均値に来ていたのに、8月はアイスクリーム食べすぎのせいかな、ちょっと戻っちゃった(^^;)

 

忙しくてジムに行けなかったし…

 

なので、今週はちゃんと早起きしてジムで体を動かしています。

 

今月から行き始めた新しいジムはスタジオプログラムがあるので、トレッドミルと併せてホットシェイプ(高温の部屋で筋トレ)とかエアロビみたいなのしてます。

 

今日はちょっと激しいダンスだったんだけど、悪い記憶が蘇る日でした。

 

というのは、自分、昔は埋没乳首だったんだけど、人に弄ばれたり、自分で弄んでたりしたせいか、通常でも勃起乳首なんだよね。

 

ちなみに左の乳首が感じます。

 

いらない情報(^^;)

 

で、汗を蒸発し易いシャツってだいたいが粗めの生地でしょ?

激しい運動をすると乳首がシャツにこすれて、ヒリヒリするんです。

 

昔、ボート部だったから胸囲はある上に勃起乳首ゆえこすれるのなんのって。

 

え?それが気持ちいいだろって?

 

そういう気分の時は気持ちよくないですっ!!

 

絆創膏を貼ってエクササイズすればいいんだけど、今日は忘れた。

 

今、痛いからオロナイン塗って絆創膏貼りました。

 

今度は貼ってエクササイズします。

 

でも剥がすとき痛いからシャワーで濡らしてから剥がさないとね~

 

今度のジムは浴槽があるから人と会う、だから他の人に気づかれないようにおっぱいを隠してサササっとミッションを完了しなければならぬ!

 

とりあえずオロナインと絆創膏で朝には治ってる。

 

ところで乳首が感じる人って多いんですよ。

 

開発してあげて、今ではモロ感なんて人も。

感じ方が鈍くても根気よく優しくマッサージしてあげると、感覚神経とか皮膚神経が目覚めて敏感になるんでしょうね。

 

感じる所が多いというのは良いことです。

 

当然、度がすぎると肥大化しちゃいますけどね(^-^;

 

 

Gweblog - ゲイウェブログ -