さんぱつ、しました

こんばんは。

今日はさんぱつ、しました。

オナ○ーではないです。

 

いつも行く床屋さんです。

 

髪が短いので、少しでも長くなると気になります。

 

だから、月2回ほど髪を切ってもらいます。

 

かれこれ三年位、同じ床屋さんで、担当する人もだいたい同じです。

 

まぁ、うまくやっていただけるので安心なんですが、行って座ってなんてこと無い話をしてくるのが気分転換になります。

 

第一指名のひとがお休みの日は、第二指名のひとが切ってくれるんですけど、第一指名の方の時の会話は飲み屋の姉ちゃんの話ばっかりで正直つまんないの。

 

第2指名の方の時は、第1指名の人の失敗談とかでめっちゃウケるの。特に彼のお酒の時の失敗談とか。

 

仕事で繋がっているとか、家族とか、関係ない第三者と接したり話したりするのは、ストレス発散には効果的なんだそうです。

 

床屋さんとはぶっちゃけた話しは出来ないですけど。

 

だってほら、あれでしょ。

 

で、床屋さんから帰って来て、部屋で整体の仕事をするとき考えたけど、僕はこのお客さんにとって仕事とも家族とも関係ない第三者なんですねぇ。

 

何か愚痴を言って頂けませんか?

 

早くストレスを発散するために愚痴とか聞きます。マジで無いすか?

 

とは言いませんでしたが。

 

何か話したいことないのかなぁ、と思いました。

 

 

でも、そう言えば、この間お客さんが

 

「マッサージの後にビールかなんか飲んで帰ろうかと思ったけど。マッサージしてもらって仕事のモヤモヤが消えたから、ビール飲まないで帰ろっと」

 

って言ってくれました

 

なんか、何か話さなくても消えてくこともあるもんなんだなってこと思い出した。

 

映画をみたり、好きな音楽を聞いたり、美味しい食事をしたり、綺麗な景色をみたりして、感動とかココロ休まるひととき。。そんな現実から一瞬遠ざかる時間が必要で大切なのかな。第三者という人に限らなくて。

 

 

 

隣の建物がなくなって、部屋に夕陽が当たるようになりました。

ここに住んで18年になるけど、部屋から夕陽が見られるなんて~

 

自分が知らなかっただけで、いつもそこから照らしていた夕陽のヤツ!

 

その内、マンションが建つみたいです。


f:id:megacsc53:20170607021248j:image

広告を非表示にする
Gweblog - ゲイウェブログ -