トランス脂肪酸って、体に悪いっていうじゃないですか。

動脈硬化とか、心筋梗塞とかアレルギーになりやすいとか。。。

ま、詳しいことはご自分で調べてもらうことにして。

自分は朝ごはんはパンなんです。だいたい毎日。

去年くらいまではパンにはマーガリンを塗ってたのをトランス脂肪酸が話題になってからはバターにしました。

実はバターにもトランス脂肪酸が含まれるのですが、マーガリンのソレのように人工的に作られたものではなく天然のものなんだそうです。

牛や山羊などの反芻動物の乳にはトランス脂肪酸が含まれ、人工的に作られたトランス脂肪酸とは違い体に悪さはしないのだそうです。


しかしバターは塗りにくいですね。


そこで自分は考えました、先にバターをパンにのせて焼く。

しっかり焼くとジュワーとパンに染みるし、軽めなら柔らかくなったバターが残るのですよ。

あとはジャムを塗りたくるだけ。んまんま。



あとはバナナとクリープドバドバ入りのミルクティーです。

余談ですが、コーヒーや紅茶に入れるポーションタイプのミルク。

あれはミルクから作られたのではなく食用油に水を混ぜて白くさせたものですよ。気を付けて。

広告を非表示にする
Gweblog - ゲイウェブログ -